ささき整形外科 整形外科・リハビリテーション科

〒222-0011 横浜市港北区菊名1-8-12

診療案内・設備

電子カルテ、X線撮影・画像診断装置(DR、フラットパネル)、全身骨密度測定装置、ABI/PWV検査(動脈硬化検査)、ウォーターベッド、リクライニング型骨盤牽引装置、乾式ホットパック、複合型低周波装置、超音波骨折治療器等

 

【骨密度測定】

骨粗鬆症に関してはガイドラインで推奨されている、腰椎、大腿骨近位部の骨密度を測定ができる器機を導入しております。
骨密度の結果をみて、患者さんに適した治療を考えていきます。

 

【リハビリテーション】

運動療法により、疼痛緩和、ストレッチ、筋肉の使い方の指導等はかっていきます。

現在、最新の物理療法機器を取り揃えております。今後も随時、導入しさらに充実させていく予定です。

 

それでも改善しない方は関節注射、ブロック注射等を選択せざるを得ないこともあります。
注射が好きな人は、あまりいませんよね。症状に応じて相談していきましょう。

 

 

【設備】

bonemineraldensity

骨密度測定器

waterbed

ウォーターベッド 

 hotpack

ホットパック

pelvictraction

牽引治療器

 electrictherapy

干渉波・低周波治療器